ベトナムの星

vietnamnam.exblog.jp

今なら分かる、でも今は分からない

福岡のインフル事情は、この仕事には大事件です。
頼む!みんな元気で頑張ろうや!って思う毎日。

かれこれ3か月近く経つけれど、まだ友人・知人には会いきれず。
自分も忙しいが、みな忙しいんだよね。
地に足をつけて仕事をするってこういうことなんだな。

頻繁に学校に行かず別の用事をしていた隊員時代は、やはり特別な存在に見られていたのは仕方がないよねぇ…なんて、きちんと学校の一員として見られたかった自分が矛盾してたのが今ならわかる。
でもだからこそじぶんができることをしなきゃいけなかったってことも。

仕事に忙殺されていると、隊員の日々なんて自分の本当の記憶だろうか?と疑いたくなります。
しかも効率よく仕事する方法なんて忘れてて、悲しいほどキャリアダウン。
VN時代にもっと鍛えておけばよかった瞬発力と適応力!
ま、これも勉強ですね。

運動会も終わり、毎日が忙しくなってきました。
やっぱり体育だけ教えていたのとは全く追われる仕事の量が違います。
予定・計画を緻密に立てている日本のスケジュール。
それに沿って動くのだから時間の無駄がないはずなのに、それでも時間が足りない。

授業にしても授業以外の指導にしても、煩雑な手続きと文書の山にしても、とかく日本の学校は忙しい!
こういうのがやりたくて帰って来たんだなぁ♪なんて悠長なことを思っていたのは最初だけで。
昔のように週末にも仕事を残し、頭の中の思考スペースに仕事部門がくい込んできております。

んなもので映画館が遠ざかっていく・・・待ってくれ~その映画終わらないで~!

そんな中、何となく昔と違うのは生活の改善を試みようとする自分がいること。

お風呂は頻繁に溜めても確実に残り湯を洗濯に活用したり。
電気消費量の少ない電球が4倍以上の値段がするのに惜しみなく買ってみたり。
野菜も腐って捨てる前に、何か保存食にしてみようかと考えてみたり。
平日食事に行っても、睡眠時間を確保するべく大人飲みしてみたり。
コンビニ利用回数が以前よりずいぶん減りました。

「ろはす」に憧れているわけでもないけど、何となく無駄なことはしたくない気がします。
これはいったい?単なる加齢現象?(笑)

今の自分がどんな方向へ向かっているのか?向かいたいのか?
スピードが速すぎて日本じゃいろいろ考えられないよ~。
こんな脳の使い方をしているとボケちゃう気がします。時間をもっとくれ~。
[PR]
by etoetoetou | 2009-06-14 13:22